魚津城下町の歴史散策

県内ツアー
魚津城下町の歴史散策
NHK大河ドラマ「天地人」(2009年)にて、「魚津城の戦い」として舞台となった城下町の旧跡・史跡をたずね海岸エリアを散策します。
コース案内
行程 あいの風とやま鉄道 魚津駅
→ 魚津城下町の歴史散策
   ①諏訪神社(ユネスコ無形文化遺産)
   ②加賀藩の塩蔵
   ③てんこ水(「とやまの名水」選定)
   ④鯛曳き網の浜
   ⑤魚津浦の蜃気楼 御旅屋跡(国登録記念物)
   ⑥米騒動発祥の地
   ⑦おおまち観光案内所(魚津城のジオラマ)
→ あいの風とやま鉄道 魚津駅
料金
料金 普通車 17,000円(税込)
ジャンボタクシー 24,500円(税込)

◎オプション
・魚津市観光協会「魚津観光ボランティアじゃんとこい」
 解説付ツアー 別途2,000円

※団体のお客様は、貸切バスのご利用もできますので、お気軽にお問い合わせください。
ここがオススメ!コースのみどころ
古地図を見ながら、越中・魚津の町割りを歩いて見て回るのが楽しい!
料金/キャンセルについて

<旅行開始日の前日から起算して遡って3日目〜前日の解除>
 旅行代金の20%

<旅行出発当日の集合時刻までの解除>
 旅行代金の50%

<旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合>
 旅行代金の100%